現在位置:ホーム > 事業内容

ここから本文

事業内容

Business Segments

事業の内容・事業セグメント

当社グループは、当社及び連結子会社28社により構成されています。

当社グループの主な事業は、ソフトウェア・ハードウェアの品質向上をサポートするために不具合の検出を行う「デバッグ・検証事業」と、インターネットの健全な成長をサポートするために種々のコンテンツに含まれる違法有害情報の検出や不正利用の検出を行う「ネットサポート事業」です。

当社グループの事業別セグメントと事業会社

事業セグメント 主な事業の内容 会社名
デバッグ・検証事業 ソフトウェア・ハードウェアの品質向上をサポートするために不具合の検出を行う事業 ポールトゥウィン株式会社
 株式会社猿楽庁
 ポールトゥウィンネットワークス株式会社
 株式会社キュービスト
 株式会社ゲームマスター
 エンタライズ株式会社
 クロスファンクション株式会社
株式会社クアーズ
Pole To Win International Limited
 ポールトゥウィン上海 (博特盈(上海)信息科技有限公司)
 Pole To Win America,Inc.
 Pole To Win UK Limited
 Pole To Win Europe Glasgow, Ltd.
 Pole To Win India Private Limited
 Pole To Win Singapore Pte. Ltd.
 Pole To Win Korea Co., Ltd.
 Side UK Limited
 Pole To Win Romania SRL.
 Pole To Win (Malaysia) Sdn. Bhd.
 SIDE LA, LLC
 Pole To Win Canada, Inc.
ネットサポート事業 インターネットの健全な成長をサポートするために種々のコンテンツに含まれる違法有害情報や不正利用の検出を行う事業 ピットクルー株式会社
 ピットクルー・コアオプス株式会社
 POLE TO WIN VIET NAM JOINT STOCK COMPANY
その他 出版・メディア・医療関連人材紹介に関する事業等 ペイサー株式会社
 株式会社第一書林
 アイメイド株式会社
 Palabra株式会社
- グループの統括管理 ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社

当社グループの特徴

当社グループは、顧客の業務プロセスのIT化、システム化が進む中、最終的に「人」によるチェック、テスト、モニタリングや審査が必要な事業領域に対してサービスを提供しており、現在は、ゲーム業界及びインターネット業界を主たる事業領域としています。

日本初の「デバッグ・検証」と「ネットサポート」の専業事業者としての実績と顧実基盤を有しており、ゲーム業界とインターネット業界の垣根が低くなる中、当社グループ間の連携(シナジー)により、相互の顧客に対して、スマートフォン向けアプリ・ゲーム等に対するデバッグ、ユーザーサポートの共同サービス提案等を行っています。

「デバッグ・検証事業」においては、2009年から北米での現地サービスを展開しており、支店の開設や海外企業の買収により、北米・欧州・アジア市場へのグローバル展開を進めています。

また、「ネットサポート事業」においては、設立以来、日々進化し続けるインターネット環境の中で発生する違法有害情報、不正利用に対して、インターネットの健全な成長のためのサポートソリューションを開発し続けています。2010年からは、有人モニタリングとシステムモニタリングを併用し、精度と効率を向上させるサービス開発をしています。

事業領域イメージ図

事業戦略と今後の方向性

今後の事業戦略 3つのポイント

今後の事業展開イメージ

今後の事業成長イメージ

ここからサブメニュー

サブメニューの終わり


PPHDグループ



このページの先頭へ

このページの最後尾です。ページ先頭へ戻ります。